運輸局による各種監査への対策(適正化)を、一般・基礎講習の講師認定を受けているコンサルタントが行います
営業時間:9:00〜19:00
  1. 「本当にあった」適正化ストーリー

「本当にあった」適正化ストーリー

ここでは実際に監査対策=適正化のお手伝いをさせていただいた、運送会社さんのご承諾を得てドキュメント的に振り返ってみたいと思います。

※会社名、人物名は変更しています。

2013年の春先の事でした。

夕方5時過ぎに滅多に鳴らない私のプライベート用の携帯が鳴り響き、誰かと思い開いてみると、1年ほど前にある荷主様のゴルフコンペで同組になり、意気投合し何度かお仕事抜きで食事をしたことがある大阪の運送会社のK専務でした。

食事の誘いかと思い尋ねてみると、深刻な様子で「管理適正化について聞きたいことがある」という漠然としたものでした。

ということで、後日、日を改めてお話しする機会を設けることとなりました。

 

このK専務について、本人にも了解を得ましたので少し紹介させて頂きます。

彼は、大阪の大学を卒業後、薬品メーカーに数年勤めていましたが、5年前の30歳の時に父親の経営する運送会社を継ぐために、現在の会社へ入社したようです。

3年半ほど乗務員を経験し、現場管理者を経て専務取締役の大役を預かっているようです。

車両数30台弱で従業員数は事務員を入れて35名ほどだそうです。
 
続き

第二話 重要書類がまったくない

さて、社長様より今後のコンサルティングについて話をしようという積極的なお話を頂いたので、本社へ伺うことになりました。

社長の奥様が、ご丁寧にお茶菓子などご用意くださいまして和やかなムードでスタートしたコンサルティング実務でしたが、その和やかムードもあっという間に落胆ムードへと激変することになったのです。

続き

● 何から手を付けたらいいの?   ● ほんとに対策して効果がでるの?

● コンサルタントはどんな人なの? ● 少しだけコンサルタントに相談したい

まずは監査対策の第一歩、重要書類のチェックから始めませんか?

費用は1万円のみ!

TEL 0798‐64-2881(非通知不可)

案内する女性 運送監査対策情報BOX ウラ話メルマガ

監査対策!重要書類チェックサービス